2014/11/26

節約するのは目標があるから

Category: nocategory

節約するとストレスになるなんて読み物がありました。
ホントはもうちょっとお値段のいいもの買いたいなと思っても、
お菓子とかお惣菜などで100円とか10円単位で節約はしています。

なるほどと、その時は少しばかり気分が下降ぎみみたいなのはありますが、
節約志向ということに目的とか目標がありそちらが上昇志向になれるなら節約に。


それで浮いた分はたまの贅沢にできるし、月末に預金などチェックすればそれが日常的な励みにもなってくれるし。

だからといって洋服とか下着など冬時期に大切と思うものは安物買いというのをせず、
ある程度質がよくて長持ちしてくれるものがいいと考えていますし。

使う頻度や状況みながら100円ショップでもいいならそれもあり、一点豪華主義みたいにこれと思うものならそれなりの観念を持って買いましょうと。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。